佐賀牛・ごはんのとも一品

旨唐佐賀牛(プレミアム)

旨唐佐賀牛(プレミアム)

当社人気No.1商品「旨唐佐賀牛」の高級版として、昨秋佐賀で開催されたインターナショナルバルーンフェスタに合わせて発売した商品です。
従来品の製造も手がける熟練した調理人と、弊社社長との二人三脚で、数ヶ月に渡る試行錯誤の中、数々の試作を重ねて完成したこだわりの一品です。

より上の美味を目指し、
佐賀牛の使用部位を厳選

より美味しい「旨唐佐賀牛」を作るために、ブランド牛「佐賀牛」の使用部位を一から見直しました。
従来品では挽き肉の佐賀牛を使用していましたが、より肉の食感をお楽しみいただけるようにスライスした肉を使用。
さらに使用部位も見直し、一般的にすき焼きやしゃぶしゃぶにも使われ、ほどよく脂がのったウデ肉を使用しています。

より上の美味を目指し、佐賀牛の使用部位を厳選

■佐賀牛とは…
佐賀の大地と美味しい水や空気に育まれた佐賀県産のブランド牛「佐賀牛」。
(社)日本食肉格付協会の定める牛取引規格の最高級の肉質のものが、高級店でステーキやしゃぶしゃぶに使われますが、本品にも同様のランクの牛肉を贅沢に使用しています。

より上の美味を目指し、佐賀牛の使用部位を厳選

スライスした佐賀牛の絶妙な厚みを探る

佐賀牛の厚みについても様々な厚みのもので試作を重ねました。
厚めの肉の場合、肉の食感や食べ応えはあるのですが、下味に使用している調味料や、煮込みの際の煮汁が、肉の中まで浸透しにくいというデメリットがあり、納得できる味に到達することができませんでした。
逆に薄くスライスした場合は、肉の旨みと調味料がしっかりと融合するのですが、煮込む際に煮崩れしてしまい、せっかくの佐賀牛がくず肉のように細かくなりすぎて、食感が楽しめるような商品にはなりませんでした。
上記のような試作を経て、食感、見た目、味が納得いく肉の厚さにこだわりました。

辛味と旨みが引き立つ当社秘伝の調味料の量を調整

辛味と旨みが引き立つ当社秘伝の調味料の量を調整

本品でも従来品と同様に秘伝の調味料による辛味と旨みで、クセになる味付けを行っております。
本品では秘伝の調味料を、佐賀牛の旨みを影でささえる隠し味とするために減量する方向で調整。
何度も試作を重ねながら佐賀牛の旨みがより引き立つ調味料の量にこだわりました。
唐辛子をベースに各種国産香味野菜や、有明海産のアミの塩辛を熟成させた調味料と、
佐賀牛や各種素材とのハーモニーをお楽しみください。

秘伝の調味料を下味として使用

秘伝の調味料を下味として使用

旨唐佐賀牛では佐賀牛のひき肉を火にかけて煮込む際に秘伝の調味料を加えていましたが、
本品は煮るときだけでなく、スライスした佐賀牛の生肉に下味を付ける際にも使用しています。
約4〜5時間かけて、じっくりと佐賀牛に調味料の辛味と旨みをなじませていきます。

煮込む際の調味料を厳選

煮込む際の調味料を厳選

煮込む工程は、佐賀牛と当社秘伝の調味料の相性を知り尽くした「旨唐佐賀牛」専属の調理人が担当。
「肉料理には赤ワイン」と言われますが、本品の製造では、一般的な和食としてのしぐれ煮を作る際に「料理酒」を使うところを「赤ワイン」を代用しています。
また、味に深みを作り出す「だし汁」には、花鰹と利尻昆布をダブルで使用しています。
赤ワインと共に手間暇かけて煮込みます。

具材は100%佐賀牛のみ

具材は100%佐賀牛のみ

牛肉の煮込み料理には、肉と一緒にごぼうやレンコン、しめじ、こんにゃくなどの具材を使用することがあるため、当初は様々な具材を入れた商品を検討していました。
しかし、本品は「佐賀牛の味や食感を楽しんでいただきたい」という想いから、調味料以外の具材は100%佐賀牛のみです。
脇役となる具材を一切使用せず、「佐賀牛」という一流の主役のみで製造させていただきました。

いろんな食べ方でお楽しみいただける美味しさ

いろんな食べ方でお楽しみいただける美味しさ
いろんな食べ方でお楽しみいただける美味しさ

従来品と同様にご飯との相性は抜群です。昨秋に佐賀で開催されたインターナショナルバルーンフェスタの会場で期間限定で「旨唐佐賀牛プレミアム弁当」として、美味しい佐賀県産米「さがびより」で炊いたご飯の上に敷き詰めて、1000円という価格で販売しましたが、多くの方々にご購入いただき、好評をいただきました。

いろんな食べ方でお楽しみいただける美味しさ
いろんな食べ方でお楽しみいただける美味しさ

その他にも、以下のようなお召し上がり方もおすすめです。
●ワイン、日本酒、焼酎など晩酌のおともに
●レタス、サンチュなどの葉野菜に巻いてさっぱりと(ご飯を一緒に巻いても美味)

いろんな食べ方でお楽しみいただける美味しさ

さらに上の美味しさを追求したプレミアムな「旨唐佐賀牛」
旨唐佐賀牛プレミアム(うまからさがぎゅうぷれみあむ)
原材料:牛肉(佐賀牛)、赤ワイン、昆布だし、鰹だし、辛味調味料(唐辛子、野菜ペースト(ねぎ、にんにく、生姜、にら)、砂糖、その他)、醤油、みりん、生姜、砂糖
(原材料の一部に小麦、えび、大豆を含む)
保存方法 : 【ビン入り】冷蔵、【箱入り】常温
賞味期限:【ビン入り】製造日より30日、【箱入り】製造日より60日

旨唐佐賀牛

ブランド牛「佐賀牛」を贅沢に使用

ブランド牛「佐賀牛」を贅沢に使用

佐賀の大地と美味しい水や空気に育まれた佐賀県産のブランド牛「佐賀牛」。
(社)日本食肉格付協会の定める牛取引規格の最高級の肉質のものが、高級店でステーキやしゃぶしゃぶに使われますが、本品にも同様のランクの牛肉を贅沢に使用しています。

ブランド牛「佐賀牛」を贅沢に使用
ブランド牛「佐賀牛」を贅沢に使用

コガヤ秘伝の万能調味料で旨味と辛味をプラス

コガヤ秘伝の万能調味料で旨味と辛味をプラス

2種類の唐辛子と、国産のねぎ、にら、生姜、にんにくといった香味野菜、有明海産のアミの塩辛をブレンドし、熟成させたコガヤ秘伝の万能調味料で味付けしており、ご飯にぴったりの美味しさを実現。

佐賀牛の美味しさを逃がさない“旨味コーティング製法”

佐賀牛の美味しさを逃がさない“旨味コーティング製法”

コガヤ秘伝の調味料で調理する過程で、佐賀牛の旨味を逃がさないように、佐賀牛の挽き肉の一粒一粒の外側をコーティングするような一手間を追加しました。
この一手間を加える事により、弊社社長も納得の商品づくりにたどり着きました。

佐賀牛の美味しさを逃がさない“旨味コーティング製法”
◎その他にも、おにぎりや巻き寿司の具にしても美味しくお召し上がり頂けます。
佐賀牛の美味しさを逃がさない“旨味コーティング製法”

番組内での出演者のコメント(試食中)

おすぎさん(タレント・映画評論家)
  • これだけで他に何も要らないね!
  • こういう味付けにするとお肉が活きてくるし、辛さが程良い!
沢田幸二さん(KBCアナウンサー)
  • これだけでご飯1杯いけますね。うまい!美味しい!
加藤恭子さん (KBCアナウンサー)
  • ちょっとクセがあるけど、それがヤミツキになりますね。
  • 買い占めたい!!
山田としあきさん(リポーター)
  • 肉の食感がちゃんとありますね。
  • 良い肉だから本当に美味しいですね。
佐藤栄作さん(気象予報士)
  • 肉!これ肉です!

上記コメントの後、当日出演の上記5名全員から「即 買いたい」の評価をいただきました。

上記コメントの後、当日出演の上記5名全員から「即 買いたい」の評価をいただきました。

アンテナショップフェスティバル第1位受賞!お土産・贈り物にピッタリ。
旨唐佐賀牛(うまからさがぎゅう)
原材料:牛肉(佐賀牛)、唐辛子、野菜ペースト(ねぎ、にんにく、生姜、にら)、砂糖、アミの塩辛、塩、醤油、酢、昆布だし
(原材料の一部に小麦、えび、大豆を含む)
保存方法 : 【ビン入り】冷蔵、【箱入り】常温
賞味期限:【ビン入り】製造日より30日、【箱入り】製造日より60日

旨唐有明のり

旨唐有明のり

佐賀県が誇る質・量ともに日本一の
有明海産ののりを使用

佐賀県が誇る質・量ともに日本一の有明海産ののりを使用
佐賀県が誇る質・量ともに日本一の有明海産ののりを使用

佐賀平野から有明海に船で沖に出ると、整然と規則的に並んだ広大なのり棚が広がっています。有明海で養殖される佐賀のりは質、量とも日本一と評されてます。
「佐賀のり」「有明のり」などと称され、佐賀のお土産や特産品としても有名です。
美味しさの秘密は、有明海が栄養分豊富な干潟の海であったこと。これは海に流れ込む河川が栄養分のいっぱい詰まった土砂を湾内に運び込むからです。さらに、淡水と海水が潮の流れによってほどよく混ざり、奇跡的にのりの養殖に適度な塩分濃度を実現しているのです。また干満の差6mという海面の昇降により、のりは毎日天日を充分に浴び、独特の風味と甘味をつくりだしています。

美味しさにこだわるのり生産者

美味しさにこだわるのり生産者

のりの生産日本一の佐賀県内でも美味しい海苔づくりに定評のあるのり漁師のひとり、東島吉孝氏がつくったのりを使用しています。
東島氏のモットーはとにかく「味にこだわる」こと。気温や水温、海水中のミネラル量などと、長年培った経験をもとに、とにかく美味しいのりを作りたいという想いで生産しています。
<写真左>のり漁師の東島吉孝氏。のりの収穫は2人一組で行います。丁寧に養殖網の下を小型の専用ボートでくぐりながら収穫していきます。<写真右>収穫直後の生のり。

コガヤオリジナル調味料でピリ辛に味付け

コガヤオリジナル調味料でピリ辛に味付け

当店特製万能調味料「旨唐醤」により、のりの素朴な旨味に、香味野菜を熟成させた旨味と唐辛子の辛味をプラス。
一般的に市販されている甘辛いのりの佃煮とは違い、ピリ辛な味付けでごはんが進み、多くの方にご愛顧いただいています。
また、佐賀牛と一緒にしたギフトセットなども取り揃えておりますので、佐賀のお土産や贈り物としてもご購入いただいています。

コガヤオリジナル調味料でピリ辛に味付け

有明海産の海苔を使用。
コガヤオリジナル調味料のピリ辛味でご飯がすすむ、すすむ。
旨唐有明のり(うまからありあけのり)
原材料:海苔、唐辛子、砂糖、塩、長ネギ、にんにく、アミの塩辛、にら、生姜、酢、醤油、昆布だし(原材料の一部に小麦、大豆、えびを含む)
保存方法 : 高温多湿、直射日光を避け冷暗所又は冷蔵で保存。開封後は冷蔵保存をしお早めにお召し上がり下さい。
賞味期限:製造日より約6ヶ月

商品のご購入はこちら

本格熟成キムチ

旨唐有明のり

キムチの本場、韓国産の唐辛子を使用

かの有名な豊臣秀吉が朝鮮に伝えたとも言われ、キムチづくりには欠かせない食材「唐辛子」。
当店のキムチには本場韓国産の二種類の高級唐辛子をブレンドして使用しています。韓国産の唐辛子は甘味と旨味が強く、美味しいキムチづくりの決め手です。

有明海産のアミの塩辛を使用

発酵を促進し、アミノ酸の旨味を加える目的で使われるアミの塩辛は、地元佐賀の前海「有明海」で採れたものを使用しています。

有明海産のアミの塩辛を使用

手間ひまかけた手作りキムチ

唐辛子の他にも、ネギ・ニラ・にんにく・生姜などの香味野菜や、有明海産のアミの塩辛などをブレンドしたヤンニョムジャンを、白菜の一枚一枚に丁寧にしみ込ませ、熟成させて作ります。

本格熟成キムチ

古賀家キムチで親しまれた本格白菜キムチ
本格熟成キムチ
内容量:240g
原材料:白菜、大根、唐辛子、砂糖、にんにく、
アミの塩辛、長ネギ、塩、ニラ、生姜、酢、
調味料(アミノ酸)
(原材料の一部にエビを含む)
保存方法 : 5度以下
賞味期限:製造日より約3ヶ月